c0209610_329669


朝起きてTwitterを開くとタイムラインのTopに↑ツィートが。

しかし大きな動揺は無かった。
その理由は、ここ最近の活動内容から薄々感じ
覚悟していたからかも知れない。

そしてずっと見続けてきたからこそ
安易に「解散しないで」なんてことも
ましてや「休止でいいじゃん」なんてことも言えない(言わない)

ただ、やれることはまだまだある!
ということだけは声を大にして言いたい。

■追記:2019/06/02

<余談1>
 この記事書いてる途中に
 電波時計がバグったのは(今まで一度もなかった症状)
 実は深層心理でめっさ動揺していて
 それが伝染したという説が有力。

<exな話>
 2019/07/20のライブ後、ねごとの4人は
 蒼山 幸子(ex Negoto)
 沙田 瑞紀(ex Negoto)
 藤咲 佑(ex Negoto)
 澤村 小夜子(ex Negoto)
 になる。

 

 ※「ex Negoto」とは、
  ねごとの1stフルアルバムのタイトル。
  発売当時のインタビューでは「元」という意味ではなく
  exciting(心躍る)だったりexit(抜け出る)だったり
  色んな意味が込められていて
  ねごとの新しい一面を見せますよと
  脱皮的な意味を込めたそう。
  (2011/07/17放送のJAPAN COUNTDOWNのより抜粋)



pic_10a

思い返せば2008年の夏。
閃光ライオット2008(第1回)のグランプリ発表のニュースを見て
他人が決めた結果ではなく自分の耳でジャッジしてやろうと
HPでファイナリスト全員の音源を聴いたのがきっかけ。

グランプリのGalileo Galileiはなるほど(→2016年終わらせることにしました)
準グランプリのBrian the Sunはそうか(→2016年メジャーデビューし現役)
審査員特別賞のねごとは…



「めちゃくちゃええやん!」

私の中で「ループ」はダントツのグランプリだった。


(Zepp DiverCityの最後は↑Zzzポーズで「ねごとでした」で会場全体大号泣)

その後、地方民の私は
しばらくTwitterやYouTubeにUPされる動画を
見ることしか出来なかったが
2010年9月29日、満を持してメジャーデビュー!



翌年リリースした「カロン」が
auのCMに起用され一気に知名度を上げた。



そして2011年6月。
私を大のねごとファンにさせた決定打

メルシールーである。

IMG_0005

TVか何かで聴いて衝撃が走り
その足でTSUTAYAにCDを買いに行ったのを
今でも鮮明に覚えている。


ねごとのライブに初参戦したのは2013年3月。
お口ポカーン!! 卒業旅行は全国ツアー ~GREEN and motion~
この日がライブデビューとなる中学生の従兄妹を誘い
生の音に初めて触れ感動してくれて
それがねごとだったことがより一層うれしかったっけ。

それから地元うどん県(香川県)に来てくれる機会も増え
近県も含め足繁くライブに通うようになり(↓にライブ参戦履歴あり)

n-backa

2015年11月、メジャーデビュー5周年の
お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary
~バク TO THE FUTURE~

では東京まで遠征し
フェスなのに出演者全員がねごとという
様子のおかしい内容だったが
最高の思い出になった。

<ライブレポート>
お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary
~バク TO THE FUTURE~


00

2018年01月。
瑞紀氏(Gt&Cho)がOKAMOTO'Sコウキ(Gt&Cho)と
ギタリスト婚。

creepy

2018年09月。
続いて小夜子嬢(Dr&Cho)が一般男性と結婚し
バンホーテン夫人に。

※「バンホーテンさやこ」とは…
 ドラマーの澤村小夜子(さわむら さやこ)は
 ステージドリンクにするほどバンホーテンココアが好きすぎて
 明治の公認も得て(バンホーテンココア1年分進呈された)
 ファンからはバンホーテンさやこという愛称で呼ばれている。


最後にライブ参戦したのは2018年9月。
SAKANAMONの10周年ツアーで
対バン相手として呼ばれた京都の夜。

<追記>
 BuzzFeedの記事にて
 解散が決まったのが2018年10月だったみたいで
 ↑SAKANAMONとの対バン(9/22)直後と知って
 ちょっと複雑な気分。

modal_photo

そして2018年12月28日。

CDJ18/19に出演する直前での解散発表。
最後の大舞台をファン以外の人にも見てもらいたいという
気持ちがあったのだと思う。

メンバー2人が結婚したことで
いつか妊娠&出産でバンドが止まってしまうことは必然だったし
今年後半はライブの予定が少なく
幸子はん(Vo&Key)のソロが急激に増えたことも
今回の予兆として肌で感じていた。

Still0211_00000のコピー

ただ今年の2月末に夢チカにて
以前からの夢でもある自主企画のフェスについて
改めて語っており
少なくとも4月のSOAKツアーファイナルまでは
前しか見ずに進もうとしてたはず。

お口ぽかーん!LAST TOUR
~寝ても覚めてもねごとじゃナイト~


今後ねごとが生み出す曲達をライブで聴けなくなるのは寂しいけど
最後のツアータイトルに
代名詞でもある「お口ぽかーん(お口ポカーン)」が復活したこと
サブタイが小夜子嬢が考そうなニュアンスなこと
地元とファイナルのチケットを予約したのは言うまでもない。
(ファイナルの抽選落ちた…
 こればっかりは仕方ないのでいつも通り地元で待ってる)

目覚ましのベルが鳴るその瞬間まで楽しまナイトね。

名称未設定 2

ぴあのクローク覗いたら整番もう確認できるのね。

View this post on Instagram

@kataotoがシェアした投稿 -


発券してきた。
ねごとのライブの中で2番目の良番。
(1番の良番は最初にDIMEで見たときの18、19の連番)

<要望>
 幸子はんには少しの間、断酒してもらって
 喉のケアと体力作りで体調を万全にして
 ラストツアーで見に来る人全員を
 お口ポカーンとさせて欲しい。

 ※「お口ポカーン」とは、
  (ライブを)見に来てくれた人の
  お口をポカーン(びっくり)とさせたい
  という強い想いが込められてる。

<余談2>
 今年9月の京都のライブで新曲を演っていたので
 恐らく来年3~4月の間に6枚目のアルバムと
 ベストアルバムを出す流れになれば
 最後のツアーは新作を織り交ぜた集大成的セトリになるはず。

<希望的観測>
 全員結婚して出産&子育てが一段落したら
 二度寝(再結成)するっていうのも
 ねごとらしくていいんじゃないかな。
 (言い出しっぺは小夜子嬢やろね)


■追記:2019/03/01



■ねごとライブ参戦履歴(※各リンクからライブレポート見れます)
日程タイトル会場出演
2013/03/24お口ポカーン!! 卒業旅行は全国ツアー
~GREEN and motion~
高松DIMEねごと
w/cinema staff
2013/08/13エキサイティングサマー・イン・ワジキ2013大塚製薬徳島ワジキ工場ねごと他
2014/06/27アメジストTOUR 2014高松DIMEUNLIMITS
w/ねごと
w/at Anytime
2014/08/24MONSTER baSH 2014MONSTERcircusねごと
2014/08/24MONSTER baSH 2014MONSTERcircus
アコースティックステージ
ねぼけ
2014/11/13アリが対バンツアー2014高松DIMESAKANAMON
w/ねごと
2014/11/14「もはやCDではない」レコ発ツアー 『もはや…』club GRINDHOUSE四星球
w/ねごと
2015/03/30お口ポカーン?!「初の全国ワンマンツアー2015
~VISIONは続くよどこまでも♪~」
岡山CRAZYMAMA 2ndRoomねごと
2015/04/26お口ポカーン?!「初の全国ワンマンツアー2015
~VISIONは続くよどこまでも♪~」
高松DIMEねごと
2015/06/06お口ポカーン?!「初の全国ワンマンツアー2015
~VISIONは続くよどこまでも♪~」
梅田CLUB QUATTROねごと
2015/10/12ねごと LIVE in 島根大学 2015島根大学 松江キャンパスねごと
2015/11/23お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary
~バク TO THE FUTURE~
恵比寿LIQUIDROOMねごと
2016/09/29私立 聖お台場女学院 地獄大運動会Zepp DiverCityチャットモンチー
ねごと
女王蜂
2016/10/10おかやま国際音楽祭2016下石井公園ねごと他
2016/10/16四国放送まつり2016あすたむらんど徳島ねごと
四星球他
2017/02/03ねごとワンマンツアー2017「ETERNALBEAT」高松DIMEねごと
2017/02/19ねごとワンマンツアー2017「ETERNALBEAT」岡山CRAZYMAMA 2ndRoomねごと
2017/03/19SANUKI ROCK COLOSSEUM 2017高松SUMUScafe蒼山幸子
2017/11/04~じょーさんじま祭というボケ。~徳島大学 常三島キャンパスねごと
四星球
2018/02/11ねごとワンマンツアー2018「SOAK」高松DIMEねごと
2018/02/17ねごとワンマンツアー2018「SOAK」岡山IMAGEねごと
2018/09/21SAKANAMON 10周年対バンツアー”連々々”京都MUSESAKANAMON
w/ねごと
予定
2019/06/02お口ぽかーん!LAST TOUR
~寝ても覚めてもねごとじゃナイト~
高松DIME 当選!ねごと
2019/07/20お口ぽかーん!LAST TOUR
~寝ても覚めてもねごとじゃナイト~
Zepp DiverCity 落選ねごと

View this post on Instagram

またみんなでやろうな!

ハマ・オカモトさん(@hama_okamoto)がシェアした投稿 -


ねごと×OKAMOTO'S×黒猫チェルシー
(※黒猫チェルシーは2018/10/16より活動休止期間に入った)

ハマくんの

「またみんなでやろうな!」

は同世代バンドだから言えるひとこと。

ずるい。





↓応援クリックお願いします!