空も飛べるはず_ALLRIGHT2のコピー


ねごとがスピッツぱいせんの「空も飛べるはず」のカバーと
新曲「ALL RIGHT」を両A面シングルとして発売することが決定!


↑ちょっとだけ聴ける

「空も飛べるはず」は映画「トリガール!」の主題歌に決定しており
制作サイドの「ガールズバンド × 空も飛べるはず」という提案から
草野マサムネ氏(Vo&Gt)が対バン経験があり親交があった
ねごとならと快諾してくれたそうだ。

※追々記
【ねごと】「空も飛べるはず/ALL RIGHT」フラゲ!(+ジャケ写の秘密)


※追記

空も飛べるズwww

いや~この誤表記を単におもろいで終わらさず
バンド名に捉えれるセンスはさすがの小夜子(さやこ)嬢。
(~ズで即ズットズレテルズが頭をよぎった私は閃光好き)

もうこれスピッツのカヴァー曲演るときだけ
「ねごと」改め「空も飛べるズ」で行こう!


【早期購入特典あり】空も飛べるはず/ALL RIGHT


※関連記事
【ねごと】映画「トリガール!」の主題歌にスピッツの「空も飛べるはず」をカヴァー!



オリジナルは1994年に発売され
1996年ドラマ「白線流し」の主題歌としての起用により
爆発的に世に知らしめた名曲。

私がスピッツの中で一番好きな曲でもある。

恐らくコアなスピッツファンから「これじゃない」「名曲を穢すな」など
ネガティブな意見も出るだろう。
しかし原曲を知らない若い世代が
このカバーを聴いて興味を持ち
ねごと並びにスピッツを掘り下げることに繋がれば
それでいい。

完コピのコピー

もっと言えば振り切って(スピッツぱいせんの許可が下りるのが前提だが)
ねごとメンバーがMVを完コピ(完全コピー)するという
遊び心があってもいいんじゃないかと思う。
竹内鉄郎監督が引き受けてくれたら
更にパーフェクツな作品に仕上がるはず。


↑ちょっとだけ聴ける

ちなみにねごとはこれまた名曲「ばらの花」もカバーしていて
くるりとはまた違った雰囲気で
私はこんな「ばらの花」があってもいいと思っている。



またYUIのトリビュート作品では
Tomorrow's way」もカバー。



元々コピバンでナンバガやアジカンをコピーしてたし
蒼山幸子(Vo&Key)のソロでは松任谷由実、キリンジ、たま、Neil Youngなど
邦洋問わず多彩なカバーを披露している。

※関連記事
【レポート】サヌキロック2017 Day1(3/19)-蒼山幸子-

名称未設定 1のコピー

私的には新曲「ALL RIGHT」の方が楽しみなわけで
今度はダンハナ路線で来るか、ねごと路線に戻るか。
結成10周年イヤーのねごとからますます目が離せない!

※関連記事
【ねごと】「DANCER IN THE HANABIRA」フラゲゲゲイ!

■余談

そして四星球のメジャー1stシングルと被る、笑

カップリングのゲストにねごとが入ってれば
おもろいけどレーベルが違うから無理か。

そしてまた発売日に
都内のタワレコでねごとばったりがありそう↓
(※この時は発売日が1週間違いだった)




↓応援クリックお願いします!