01


私は楽しみながら観れたけど
某レビューでは賛否両論の嵐となったDeka Vs Deka。

Deka Vs Deka~デカ対デカ~(Amazon)
Deka Vs Deka~デカ対デカ~(楽天ブックス)
Deka Vs Deka~デカ対デカ~(タワレコ)
Deka Vs Deka~デカ対デカ~(Yahoo!ショッピング)

ゲームに例えると
昔のファミコンの理不尽さを経験していれば楽しめる。
最近のユーザーフレンドリーという名の
ぬるま湯しかしらない世代には苦痛となったことだろう。

しかし本日、救済処置が発表された。
ネタバレになるから詳細は↓公式HPを見てもらいたいが
最大のネックだったアレも解決されている。

※救済処置はこちら↓ぽへぽへ
ヒントを見る(※ネタバレ注意)


欲を言えば
当時のファミコン系雑誌(例えばファミマガとか)
のデザインにして欲しかったな~、笑
ビバ!ウルテク!!

ネガティブキャンペーンに踊らされ
購入を躊躇していた腹ペコのみなさん
これで安心して!?買えますよ!