03

00

昨日はチャットのBillboard
今日はねごとのお口ポカーンフェス?!

会場の恵比寿LIQUIDROOMに行く前に
東京国際フォーラムに寄り道して例のものを見てきた。

01

そう!

デロリア~ン!!

お口ポカーンフェス?!のサブタイが

バク TO THE FUTURE

で、BACK TO THE FUTUREにかけてたら
フェス当日に本家のコンサートと被るミラクルが起こり
1日限定で展示されたTime machine

02

細部のディテールも再現されていて
タイムサーキットもご覧の通り。
(※写真いっぱい撮ったんで機会があればまた掲載します)

@kataotoが投稿した写真 -


最近、雨バンドの異名を取り戻しつつあるねごと。
開場30分前くらいからしとしとと雨が降り始める。

@kataotoが投稿した写真 -


リキッドルーム正面の窓ガラスには
4番手に出演が決まったねごとの姿が。

04

そして開場。
まずは300番までが呼ばれるがなかなか列が進まない。
アナウンスを聞くと、どうやら持ち物チェックがあるらしい。

飲食の持ち込み禁止はまあ分かるが
カメラの持ち込み禁止はもう意味がないんじゃないかと思う。
だってスマホはOKなんだから。
最新のiPhoneなら4kの動画まで撮れるし。

結局、持ち物チェックは形式的なもので(ほぼノーチェック)

 チケット半券切られる
 ↓
 ドリンク代払う
 ↓
 リストバンド巻かれる

って流れだった。

06

リストバンドは紙っぽい材質で
フェスが終わる頃にはクシャクシャになり
色が滲んだりしてた。

記念として持って置きたかったんで
もうちっと頑丈な素材だとうれしかったな。

00a

リキッドルーム内はだいたいこんな感じ(参考程度に)

01a

まずは1階入口から入り
↓赤い絨毯が敷かれた階段を上る(写真は下りてるところ)

05

02a

2階に上がったら
チケット、ドリング代、リストバンドを済ませ
上って来た階段の隣の階段を下りて1階へ。

03a

1階に下りたら
ロビーを抜けて重い扉2個を開けホールに入る。

暴れたい場合は真ん中のスペースへ
じっくり見たい場合は階段、段差の先頭がおすすめ。

04a

今日の女性&子供エリアは瑞紀氏側。

エリアを仕切ってる柵のところが
意外と見やすく穴場だったりする。

05a

2階のひとりごとSTAGEが写されるスクリーンは
1階のねごとSTAGEの横にある。


■ねごと(1番手)


PM14:00過ぎ(少し押してた)

いよいよ開演!

物販に並んでたら佑の影アナが始まり
ホールの扉が閉められ
オープニングとインストゥルメンタルは聴けなかったけど
最後の夕日は最高すぎた。
この流れでワンダーワールドが入ってたら感極まってたかも知れん。

■ねごと(1番手)
01インストゥルメンタルex Negoto
02透き通る衝動Hello! "Z"
03七夕ex Negoto
04ランデブーメルシールーe.p.
05うずまきHello! "Z"
06NOHello! "Z"
07夕日Hello! "Z"


■藤咲佑(おしゃべりクッキング)


PM14:50~

2階タイムアウトカフェで
佑のおしゃべりクッキング!

気持ち悪いと思われるのを覚悟で言ってしまうと
めちゃくちゃかわいかった!

横でアシスタントしてた瑞紀氏は
最初こそエプロン着るの手伝ったりしてたけど
最後は自撮りしたりやりたい放題。
まあそれも作業中の間を埋めるフォローになってたけどね。


■ねごと(2番手)


PM15:30~

MCではそれぞれのねごとが
初めてステージに立つという体(てい)のトークで盛り上げる。

そして演奏終了後
次の小夜子嬢のひとりごとSTAGEを見ようと
2階へ向かう人達を尻目に
ねごとのメンバーが何故かステージに残ったまま
すると幸子はんが語り始め、舞台脇から謎の男が現れる!
そして自身が明治の使者(青山)であることを明かし(ダブルあおやまになった)
小夜子嬢のバンホーテン愛に応え…

バンホーテン1年分を贈呈!!!

途中でCMタイアップを期待してた自分がいたけど
発表の瞬間の小夜子嬢より
私も含めファンのテンションの方が異常やったな。

しかもバンホーテン飲み放題の大盤振る舞い!
青山さん、ごちになりました!

【公式】VAN HOUTEN COCOA × ねごと 澤村小夜子 ドッキリ企画!


非売品のマグカップもゲトったって。

@kataotoが投稿した写真 -


■ねごと(2番手)
01未来航路VISION
02黄昏のラプソディVISION
03GCKVISION
04サイダーの海ex Negoto
05迷宮ラブレター"Z"OOM
06100nameless
07コーラルブルーVISION
08sharp ♯5


■澤村小夜子(お琴LIVE)


PM16:20~

当日まで秘密だった小夜子嬢の演目。
2階に上がってステージを覗くと
お琴と着物に早着替えした小夜子嬢が!

正直、1曲目(夏の組曲)聴いて
ピンと来るものが無かったんで
ねごと(3番手)の場所取りに1階へ。

1階ホールのスクリーンに写される映像を
なんとなく見てると
2曲目に黄昏のラプソディをアレンジして弾くと言う。
そしてその演奏に…

鳥肌が立つた。

関西では「さぶいぼ」と言うが
それほど私の心に刺さった。

そして新たな可能性を予感させる瞬間に
立ち会ったのかも知れない。

↓ちょっとだけ聴ける。

■澤村小夜子(お琴LIVE)
01夏の組曲(カバー)
02黄昏のラプソディ(アレンジ)


■ねごと(3番手)


PM17:00~

登場したねごとメンバー自身と後ろのスクリーンに
VJ(ビデオジョッキー)が絶え間なく展開される。

楽曲と映像のシンクロに
時間の流れがスローになったかの様な錯覚に見舞われ
心酔しながら体が揺れる。

初見の新曲に乗れるほど
鋭敏な感覚は持ち合わせてないが
輪郭を掴もうともがいてはみた。

そしてnamelessから勲章の落差
MCも無くただただクールにまとめた3番手。

■ねごと(3番手)
01flower5
02トレモロ5
03新曲-
04nameless5
05勲章"Z"OOM


■沙田瑞紀(怖い話をするDJ)


PM17:50~

ギャラリースペースで開催された瑞紀氏の
怖い話をするDJ。

ねごと(3番手)終わりに速攻で
入場規制がかかる人気ぶりで
なんとか入ることが出来た。

怖い話は…
噛んだり、読み間違えたりしたのもあったが
何故か話の内容が全然頭に入ってこんかったのは
私だけではないはず。

そして瑞紀氏本人が最後に放った言葉こそが全て。

■沙田瑞紀(怖い話をするDJ)
01オリジナルトラック
02怖い話
03カロン -Mizuki Masuda Remix-


■ねごと(4番手)


PM18:30~

ファン投票ぶっちぎり1位のふわりのこと
幸子ワールド全開の空間に引きずり込み
これまたファンのみぞ知るながいまばたきへと紡ぐ
この瞬間(とき)
この流れは…と思ったファンも多かったんじゃないだろうか。
そして予感していたことが現実となる…

B.B.B来た―――っ!!!

思えば、たしかうたを手に取ったときから
私の中で常に3本の指に入る曲で
去年、音源化されて以来ライブで初演奏となった
"Z"OOM in z dayに参戦できなかった分(参戦したいとは考えていた)
生で聴けることに感慨ひとしおだった。

今日一(の曲)やわ。

■ねごと(4番手)
01ふわりのことex Negoto
02ながいまばたきgreatwall
03B.B.Bたしかうた
04新曲-
05エイリアンエステートVISION
06メルシールーex Negoto
07week...endex Negoto


■蒼山幸子(弾き語りLIVE)


PM19:20~

ねごと(4番手)終わりでダッシュで2階へ。
割と前目に座れた。

くるりのカバーは
シンクロマニカのカップリングでばらの花を演ってるけど
幸子はんの声で聴くと
くるりとはまた違った魅力に変わる。

↓ちょっとだけ聴ける。

■蒼山幸子(弾き語りLIVE)
01彗星シロップセルフカバーキーボード
02Moon RiverAudrey Hepburnカバーキーボード
03Baby I Love Youくるりカバーアコギ


■ねごと(大トリ)


PM20:00~

一発目から憧憬をぶっ込み瞬時に沸点に達する!
そこから休むことを許さぬ怒涛の構成で
アンコールまで突き抜けた!

今年の高松DIMEのワンマンで産声を上げた
バンホーテンコールはもはやお約束にまで昇華。

新曲をライブで育てていく宣言から
閃光ライオットで衝撃を受けたループで大団円!

あー楽し。
(バンドでの)今日一出たな。


実にPM14:00からPM21:00までの7時間という長丁場。
終わってみれば全てのアーティストを見るため
休む時間もフェス飯食べる時間もなかったが
それぞれの演出、個性、サプライズで飽きることなく
あっちゅーまに時間は過ぎ
気づいたら汗だくで声ガラガラなのに自然と口角は上がってる。
そんなフェスだった。

次はRINF(ROCK IN NEGOTO FESTIVAL)で(´▽`)ノシ

あっ、その前にショートツアーがあるか。
東名阪なら東名阪って言うだろうし
各都道府県周るなら全国ツアーって言うだろうから
東名阪+αって感じになるのかな。

対バンもいいけど、
やっぱりワンマンでいろんな曲聴きたいのがホンネやね。
後はうどん県(香川)に来てくれるのがベスト!
晴れの国(岡山)と阿波国(徳島)も守備範囲
がんばれば浪速(大阪)までならなんとか。

■ねごと(大トリ)
01憧憬(どうけい)VISION
02真夜中のアンセム"Z"OOM
03透明な魚VISION
04DESTINYDESTINY
05カロンex Negoto
06シンクロマニカVISION
07endlessVISION
~van houten call~
e1新曲-
e2ループHello! "Z"


■余談(1)


08

終演後、余ったバンホーテンを
丸ごと1パック配ってたんで頂いて帰った。
(※開演中は紙コップに入れて配ってた)


■余談(2)


@kataotoが投稿した写真 -

@kataotoが投稿した写真 -

@kataotoが投稿した写真 -


汗だくのまま撮ったんでちょいとシワシワだけど
「バク TO THE Tシャツ」と「バク TO THE タオル」
来年のショートツアーにフェスに学祭に活躍すること間違いなし!


■追記:「現場メシ」動画が公開!




関連記事:丸ごとねごと!ねごとづくしのイベントの裏側!



■まとめ

 ねごと presents
 「お口ポカーンフェス?!
  NEGOTO 5th Anniversary
  ~バク TO THE FUTURE~」

 日時:2015年11月23日(月・祝)
 天気:くもり時々雨
 会場:恵比寿LIQUIDROOM
 チケット:4,000円(税込/ドリンク代別)※SOLD OUT!!
 キャパ(推定):900人

 開場:PM13:00
 開演:PM14:00過ぎ
 閉演:PM21:00頃

■セトリ(ねごとSTAGE 全36曲)
 01:インストゥルメンタル
 02:透き通る衝動
 03:七夕
 04:ランデブー
 05:うずまき
 06:NO
 07:夕日
 08:未来航路
 09:黄昏のラプソディ
 10:GCK
 11:サイダーの海
 12:迷宮ラブレター
 13:100
 14:コーラルブルー
 15:sharp ♯
 16:flower
 17:トレモロ
 18:新曲
 19:nameless
 20:勲章
 21:ふわりのこと
 22:ながいまばたき
 23:B.B.B
 24:新曲
 25:エイリアンエステート
 26:メルシールー
 27:week...end
 28:憧憬
 29:真夜中のアンセム
 30:透明な魚
 31:DESTINY
 32:カロン
 33:シンクロマニカ
 34:endless
 35:新曲
 36:ループ

@kataotoが投稿した写真 -



↓応援クリックお願いします!